ハムスターの暖房器具ランキング!寒さに負けないTOP5!

ハムスターは寒さに弱い生き物
なので、冬の寒さ対策は必須です。

冬の寒さ対策には、エアコンで
室温をいつも一定に保つのが
最強の方法ですが、
毎日24時間エアコンを
付けていたら、電気代がものすごい
ことになってしまうでしょう。

エアコン以外の寒さ対策には、
「ハムスター用の暖房器具を購入する」
というものがあります。

可愛いハムスターが寒い思いを
しないように、ここでは
ハムスターの暖房器具を
ランキング形式で発表していきます!


ハムスターの暖房器具ランキングTOP5 !

ハムスターの暖房器具は、
どのようなものを選べばいいのか
わからないという人も多いですよね。

ここでは、初心者でも簡単に
使いこなせる、ハムスターの
暖房器具をご紹介していきます。

第1位:フラットウォーマー


出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-avel/

第1位はフラットウォーマーです。

ハムスターだけではなく、
リスや小鳥などにも使える
小動物用のヒーターになっています。

初心者でも扱いやすいように
保温温度が一定に保たれる
仕組みになっています。

やけどをすることなく、
安全に使用することが
できるのでおすすめです。

やけどが怖かったのですが、これなら安心して付けっぱなしにできます。

温度調節をしなくていいのでとっても簡単です。これで今年の冬は越せますね!

ケージの床下に置くだけで
暖かくなる優れものです。

フラットウォーマーはこちら

暖房器具を使うのがはじめてだ
という初心者や、
やけどしてしまわないか心配だ
という人に特におすすめできます。

第2位:ほっとハム暖リバーシブルヒーター


出典:https://item.rakuten.co.jp

第2位はほっとハム暖
リバーシブルヒーターです。

リバーシブルになっていて、
裏表で温度が違うというのが
人気の秘訣になっています。

価格も1000円程度と安く、
繰り返し使えるという点を
見てもお得だといえるでしょう。

安全に使える暖房器具を探していました。こちらなら、安全にハムスターを暖めることができるので買ってよかったです。

去年擬似冬眠してしまったので、今年は絶対にさせない!と思い購入。結果、冬眠することなく、元気に冬を過ごしてくれました。

ハムスターがかじって感電して
しまわないように、金属で
コードをカバーしてあります。

ほっとハム暖リバーシブルヒーターはこちら

38度と30度の2種類の温度が
あるので、その日の気温に
合わせて使用することが
できるでしょう。

第3位:ほっとハム暖 トンネルヒーター


出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

第3位はほっとハム暖
トンネルヒーターです。

ケージに固定できるタイプの
ヒーターで、初心者でも簡単に
取り付けることができます。

また、ゴールデンハムスターも
入ることができるくらい
大きいので、合う暖房器具が
見つからないと悩んでいた
人にもおすすめできます。

とっても暖かそうでした!エアコンを併用するときもありますが、ほとんどこのヒーターだけですごしてくれたと思います。

38度と、こんなに熱くていいのかな?と思いましたが、喜んで入ってくれました。来年もこのヒーターで冬をすごしてもらいます。

ケージにネジで取り付けるタイプ
なので、ずれてしまうことが
ありません。

ほっとハム暖 トンネルヒーターはこちら

いたずらを防止するために、
コードに金属が巻いてある
というのもポイントが高いですね。

第4位:GEX ジェックス シートヒーター


出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/aimu/index.html

第4位はGEX ジェックス
 シートヒーターです。

シートタイプで薄いのに、
しっかりとケージを暖めてくれます。

ケージの中に入れるタイプだと、
なんとなく不安だという
人にもおすすめ!

床暖房のように使えるので、
初心者でも安心です。

小動物用なので安心して使用することができました。しっかり暖かいのに危険がないので、良いですね。

低温やけどしてしまうのでは?と心配をしていたのですが、大丈夫でした!ハムスターも快適だったみたいで、元気に冬を越してくれました~

ケージの外に設置をするので、
ハムスターの糞尿などが
つく心配がありません。

GEX ジェックス シートヒーターはこちら

清潔を保てるだけでなく、
長期間使えてお得だといえるでしょう

第5位:ハムちゃんのドームヒーター


出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/

第5位はハムちゃんの
ドームヒーターです。

ドームの中だけ暖かいので、
ハムスターが暑すぎるという
心配がありません。

また、上下取り外しもできるので、
掃除もしやすくなっています。

温度はオートコントロールで
誰でもすぐに使うことができて
便利です。

少し大きいサイズなので、ケージが小さいと入りづらいかも!でも、しっかりと温まるし、ハムスターは快適そうだし、冬眠はしない!いいことづくめでした。

電気代が省エネタイプだと聞いて購入しました。確かに、電気代は気になりません。ちゃんと暖かくなっているし、いいと思います。

コンセントに差し込むだけなので、
ハム飼い初心者でも安全です。

ハムちゃんのドームヒーターはこちら

また、カバーありでも
カバーなしでも使える
2ウェイタイプなので、
お得だと感じることができます。

ハムスターに暖房器具は絶対必要なの?

ハムスターの暖房器具を紹介
していきましたが、中には
「ハムスターの暖房器具は
絶対に必要なの?」
疑問に思った人もいるでしょう。

もちろん、暖房器具以外の寒さ対策
ができるというなら、
必ずしも購入をしなければいけない
というわけではありません

ですが、
「まったく何も寒さ対策をしない」
というのは、ハムスターにとって
とても危険なので、
避ける必要があります。

エアコン程お金もかからなく、
ハムスターに寒い思いを
させないためにも、
暖房器具で対策をすることを
おすすめします。

ハムスターのための温度管理!快適な環境をつくる方法

ハムスターを飼うなら
温度管理は必須です!

こちらでは、快適な環境つくりに
ついてご紹介しています。

ハムスターは寒さに弱い

暖房器具が必要だといわれている
最大の理由は、ハムスターは
寒さに弱いからです。

寒さに弱いハムスターは、
室温を何かしらで
ハムスターの適温である25度前後に
保たなければいけません。

人間も、寒いと思ったら
コタツに入ったりストーブを
付けたりしますよね。

ハムスターも同じで、
エアコンを付けたり、
暖房器具を付けたりします。

寒い部屋にずっといると、
ストレスがたまり、
病気になりやすくなったり
もするので、必ず冬は
部屋の中を暖かくしてあげましょう

ハムスターの寒さ対策を手作りで!使えるアイテムも紹介!

ハムスターの寒さ対策には
さまざまな方法があります。

こちらでは、手作りで行う
寒さ対策についてご紹介します。

寒いと疑似冬眠する危険がある

ハムスターは、本来冬になると
冬眠する生き物です。

家の中で飼っているハムスターも、
寒すぎると冬眠してしまう
ことがあります。

この、家の中でしてしまう
冬眠を擬似冬眠と言い、
とっても危険なことなので、
防がなければいけません。

冬眠はとても体力を使うので、
眠ったまま目が覚めない
(死んでしまう)ということも
あります。

ハムスターが動かないけど生きてるの?確認する方法はある?

こちらでは、「冬眠なの?
もしかして生きてない?」と
不安になったときの対処法を
ご紹介しています。

ハムスターの暖房器具を選ぶうえで大切なことは?

ハムスターの暖房器具を選ぶうえで
大切なことは、飼育しやすい
暖め方の暖房器具かどうか
見極めるということです。

ハムスターの暖房器具には、
自動で温度管理してくれるタイプと
使い捨てタイプがあります。

おすすめは自動で温度管理
してくれるタイプ(床暖タイプ)ですが、
安く済ませたいと考えるなら、
使い捨てタイプ
(カイロをケースに入れる)でも
OKです。

まとめ

ここでは、ハムスターの暖房器具
について詳しくお話を
していきました。

ハムスターは、寒さに弱い
生き物なので、ケージ内の温度を
暖かくしなければいけません

暖かくしないと、
擬似冬眠をしてしまい、
最悪の場合、
死にいたってしまいます

可愛いハムスターを危険な目に
あわせないためにも、
暖房器具を取り入れて、
暖かいケージにしてあげて
くださいね。



ペットの『臭い』が気になる人必見!

ハムスターは小さい体でとても可愛らしいですが

意外に『臭い』が強い動物なので
洗濯物やソファの臭いが気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ハムスターの体臭対策に使える
・衣類に臭いがうつらない ・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などハムスターがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒やカラダのお手入れにも使えます。



飼い方



ハムきちといっしょ
タイトルとURLをコピーしました