ハムスターの火葬!自分でやるか葬儀社に頼むかどっちが良い?

ハムスターが亡くなった後は、
火葬をして遺骨を残したいと考える
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

ハムスターは体がとても小さい生き物です。

自分でも火葬を行うことは
可能なのでしょうか。

また、ペットの火葬はどのように行うこと
が正しい方法なのでしょう。

この記事では、
ハムスターの火葬方法についてまとめました。


ハムスターの火葬は自分でやる?そもそもできるの?

私たち人間が亡くなった際には、
必ず埋葬前に火葬をします。

大切なハムスターも、埋葬するまで遺骨にして
自宅に置いておきたいと願う方も多いでしょう。

ハムスターは亡くなったあと、
火葬することはできるのでしょうか。

火葬をする場合、自分で行う必要
があるのでしょうか。

1.ハムスターに限らず火葬は自分ではできない

大切なハムスターも、亡くなった後は
「動物の死体は廃棄物である」
と、廃掃法第二条第一項により
定義されています。

そのため、自分でペットの亡骸を
火葬することはできません。

自宅で埋葬する場合には、
庭に亡骸を埋めるか、プランター葬が
おすすめです。

ハムスターを火葬したい場合には、
ペット葬儀社にお願いしましょう。

2.自分で火葬すれば法律違反になることも!?

現在日本では、自宅の庭先などで
ゴミなどの廃棄物を燃やすことは、
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」
禁止されています。

そのため、ペットを野焼きすることも
法律に違反することになります。

残念ながら、ハムスターを自分で
火葬することはできません。

3.自分での火葬は火力が足りない

ペットの火葬業者では、
1,000度ほどの温度
時間をかけ火葬を行っています。

一般の家庭で1,000度を超える
火力を出すことは困難でしょう。

ほかにも火葬業者では

  • 臭いや有害物質を遮断する処置
  • 遺骨を綺麗に残すための工夫

など施されています。

ハムスターの火葬はペット葬儀社にお願いするべき

ハムスターの火葬を行いたい場合には、
「ペット葬儀社」にお願いすることを
おすすめします。

ペット葬儀社では、合掌や読経、
献花などの供養をした後、
専門の機械で火葬を行います。

その後、遺骨を橋で拾い
骨壺に収める流れが一般的です。

なかには遺骨の説明を行ってくれる業者もあり、
人間の火葬とさほど変わらない方法です。

各自治体でペット火葬を行ってくれる市町村
もあります。

手厚く火葬してくれる自治体もあれば、
生ごみとして焼却処分される場合もあるため、

事前にどのような内容の火葬を行うのか
確認することをおすすめします。

ハムスターの火葬・供養には樹木葬がおすすめ!

ハムスターを火葬した後は、
樹木葬もおすすめです。

樹木葬は墓石ではなく木を目印として
埋葬するため、より自然に近い形で
土にかえることができます。

もともと土の中で生活していた
ハムスターにとっては、
眠り心地の良い場所かもしれません。

樹木葬をお考えの方には
【アンデルセンペット霊園】がおすすめです。

ペット霊園はある程度費用がかかりますが
専門スタッフが供養や手入れをしてくれるので、
安心して任せることができます。

公式サイトで詳しい情報を
チェックしてくださいね。

⇒アンデルセンペット霊園の公式サイトをチェックする

料金や利用方法などを
詳しく紹介しています。

大切な家族の一員としてちゃんとお別れしましょう

ハムスターの寿命は2~3年と短いものです。

しかし、お迎えしたときから
大切な家族の一員です。

小さな体でも、一生懸命私たちに
笑顔と癒しをくれたことでしょう。

時には困らせたりケンカを
したかもしれませんが、
それも愛嬌といえるでしょう。

ハムスターが亡くなった際には、
家族の一員としてしっかりと
感謝を込めてお別れをし、
供養をしてあげることが大切です。

まとめ

ハムスターをはじめとするペットの火葬は、
自分で行うことはできません。

自宅で燃やすことは、
法律違反になってしまいます

ハムスターを火葬する場合には、
ペット葬儀社にお願いしましょう。

多少費用はかかるものの、
綺麗に遺骨を残して火葬を行ってくれます。

大切な命の最後のお別れには
心を込めて供養してあげることが大切です。



ペットの『臭い』が気になる人必見!

ハムスターは小さい体でとても可愛らしいですが

意外に『臭い』が強い動物なので
洗濯物やソファの臭いが気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ハムスターの体臭対策に使える
・衣類に臭いがうつらない ・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などハムスターがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒やカラダのお手入れにも使えます。



寿命



ハムきちといっしょ
タイトルとURLをコピーしました